2023年は夢を叶える一年に!〜タイプ別:目標の立て方〜

2022年もあと少し。
皆さんは今年の目標、どのくらい叶いましたか?
「どんな目標立ててたっけ…」「結局叶わなかったな~」と思う人もいれば、「8割以上叶った!」「立てた目標以上に色々できた!」という人もいるかもしれません。
この記事では、来年こそは目標を叶えたい女性へタイプ別の目標設定の方法をご紹介♪
立てた目標がなかなか叶わない、目標を立てるのが苦手…という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

手帳を書く女性

目標の立て方は1つじゃない~タイプ診断~

私たちの気質(タイプ)は大きく「内向型」と「外向型」にわかれます。
もともとは心理学者のユングが提唱した類型論で、実際はさらに細かな分け方をします。

ランニングする女性

今回はまず外向か内向か、それとも両向(どちらの要素もある状態)なのかを知っていきましょう。
この2つのタイプでは目標の立て方や、目標への考え方、モチベーションの保ち方などが異なります。

まずは質問にお答えください♪

あなたは内向?それとも外向?

「はい」か「いいえ」で答えてください。

  1. 大人数より一対一や少人数の方が好き
  2. 雑談よりも深い話や興味のある話が好き
  3. 予定の前はそのことで頭の中がいっぱいになる
  4. 仲良くない人からは「大人しい」と言われる
  5. 一人の時間が充電タイム
  6. 環境の変化が苦手
  7. 急かされたり競争されられるのは苦手

ほぼすべて「いいえ」だった人は外向型、ほぼすべて「はい」の人は内向型です。
どちらかが5つ以上当てはまればほぼ「外向/内向」と思っていいでしょう。
どちらも半々の場合は「両向型」かもしれません。

外向型は、人といることで元気になったり、積極的に話したり、行動的に動くことが大好きな人が多いと言われています。
一方で、内向型は一人でいることで元気になり、受け身な人が多く、自分が大事にしたい時間をじっくり過ごすことが好きな人が多いと言われています。

実は外向型の方が人口が多いとされ、内向型は少し窮屈な思いをしていると言われています。
しかしどちらが良い悪いではなく、それがあなたらしさなのです。

次はそれぞれのタイプに合う目標設定の立て方をご紹介します。

タイプで違う目標の立て方

外向型と内向型では、物事の捉え方や取り組み方が異なります。
ここでは外向型と内向型の目標設定の方法をご紹介しますので、両向型の人はどちらも参考にしてみてくださいね。

手帳

外向型は周囲をいい意味で巻き込め!

外向型の特徴は、誰かと一緒の方が捗りやすく、誰かに認められることで更に頑張ることができ、プレッシャーも良い刺激と捉えられます。
興味が自分の外側にあるため、自分が誰かに良い影響を与えたいと考えたり、新しいことにチャレンジするのが大好きです。

外向型さんの目標の立て方

  • 目標を誰かに話す
  • 紙に完了形で書く
  • 目標を叶えるための仲間を作る
  • 思い切った目標と達成しやすい目標を作る
  • 目標とする人の行動を積極的に真似る
  • 旅行や飲み会などのご褒美DAYを作る

外向型は、いい意味で周囲を巻き込み「チーム」になる(なったつもり)で行動する方が本領を発揮しやすいです。
例えば週1日の勉強会や報告会、その際に互いを褒め合う時間などを作るとさらにモチベーションが上がるでしょう♪

また、仕事の場合はボーナスに向けて頑張る、などもやる気に繋がりやすいタイプです。

内向型は自分が納得のいく方法で!

内向型の特徴は、一人の時間の方が捗りやすく、プレッシャーをかけられると萎縮してしまいます。
興味が自分の内側にあるため、仲の良い人との時間や読書や芸術作品からいい影響を受けることで行動に繋がることが多いです。

内向型さんの目標の立て方

  • 紙に完了形で書く
  • 定期的に紙を見直す日を作る
  • 簡単に叶えられそうな目標から立てる
  • 仲の良い人にだけちょっと話してみる
  • 自分を満たすご褒美DAYを作る
  • 自分の欲している「やりがい」を見つける
  • ガチガチに考えず少し自由度を作る
  • これまで成功した方法を活かす

内向型は、自分との闘いがメインとなります。
上手くいけば叶えたい目標をどんどん叶えられますが、上手くいかなくなるとマイナス思考にもなりやすいです。なので、簡単に叶えられそうな目標から立てることで、自分のモチベーションを自分で保たせることが重要。

ただし、興味のないものだと意味がないので、まずは自分の興味関心や価値観を探ってみましょう!

今回は、タイプ別の目標の立て方をご紹介しました。どちらにも共通しているのは、紙に完了形で書くこと。
完了形で書くことは、心理学的にも脳科学的にも潜在意識(無意識)に働きかける方法と言われています。

しかし、書くだけでは叶いません!
外向型は定期的に誰かに話したり、SNSで発信。内向型は定期的に自分と会議をする時間を設けることで、来年は今年よりも目標が叶いますよ♪

自分に合う目標の立て方を見つけて、自分純度の高い素敵な年をお迎えください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ゆるっと生きるフリーランスの臨床心理士。多くの女性に“心と身体を大切にする”ライフスタイルや働き方を広めるため、日々発信中♡