毎日が変わる!幸福度もあがる!おすすめノート術で自分純度を高めよう♪

仕事や育児・家事などのたくさんのタスクをこなしながらも日々頑張っているママさん・・・
日々過ごす中、自分の願望・要望が分からなくなるときありませんか?

今回は、「心・思考を整えるためのシンプルで簡単な手書きノートメソッド」をお伝えいたします。

1日15分でも、1分でも、生活を豊かにできるノート習慣で
自分を見つめ直し、自分の可能性や新たな発見を見つけられるかも♪

ノート

生活を豊かにする毎日ノート術①ジャーナリング

「書く瞑想」とも言われるジャーナリング!

きれいに整えて書いていく日記とは違い、

頭に浮かんだことや感情をそのままノートに書いていく方法です

ポジティブなことも、ネガティブなこともなんでもOK!思ったことを書くことで頭が整理されて、スッキリしますよ^^ストレス軽減にもなると言われています♪

生活を豊かにする毎日ノート術②感謝を書く

感謝している物事・事柄を書く方法。天気が快晴で気持ちいい!など思いついた感謝でOK。

脳は悪いことは長期記憶してしまいがち。
そんな中、意識的に感謝することで、満足感と自分への自信につながります。

「自分が好きなご飯を毎日食べられていることに感謝!」
「季節があることに感謝!」など小さな幸せでも、書くことで幸福度があがると言われています♪

生活を豊かにする毎日ノート術③やりたいこと・実現したいことを書く

やりたいこと・実現したいことはどんな小さなことでもOKです。

木業や実現したいことを書くことで、それに関係する情報が次々と目や耳に入り、さらに詳しく知ることができます。そして、自分にとって本当にやりたいことなのか客観的に分析することもできます!

目標や実現したいことを書くことで、それに関係する情報が次々と目や耳に入り
さらに詳しく知ることができたり、自分にとって本当にやりたいことなのか客観的に分析することができます。

叶えたいことを書いて実現した人は、たっくさんいますよ♪
書く力の威力が実感できるかも?♡

生活を豊かにする毎日ノート術④今日できたこと・やれたことを書く

日々いろいろなタスクに追われて忙しい時こそ、自分自身を振り返る時間を持って、できたことを書いてみましょう!!

前進していることは必ずあります^^少しでもできたことを振り返って、前進した自分を褒めてあげましょう!!

次のステップに活かせることも、見えてくるも・・・♡

まとめ

幸福度が上がるノートの書き方を3つをご紹介しましたが、全部ではなく1つでも充分です。

ポイントは手書きで書くこと!

なぜ手書きがポイントか・・・・

それは、文字をキーボードでタイプするときに必要な指の動作は8種類の脳の神経を使うのに対し手書きするときの指の動作は1万種類もあります。

手書きは目標達成や、自分を整えることに大きく影響するのです。

15分は1日(24時間)のたった1%・・・!
ぜひ1日のうちの1%をご自身とコミュニケーションしてみてはいかがでしょうか♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

歩くことが好きなOL。
飽き性だけど、何事も楽しむことがモットー。日々自分に合ったライフスタイルを研究中 ◎