がんばった自分にプレゼント♡幸せホルモンを増やすプチご褒美

頑張り屋な女性がなかなか気づきにくい「ストレス」。今回は忙しい毎日だからこそ、おすすめのプチご褒美をご紹介します。高価な贅沢品とは違う、定期的に自分を労われるプチプラなものだけを集めてみました。

ギフトボックス

この記事では、頑張りすぎてストレスがたまっている、そろそろ限界かもしれない!そんな自分の時間が作れていない女性におすすめの商品を紹介します!すぐに手に入るものばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

プチご褒美が女性に必要な理由

女性は男性よりも「ご褒美」という言葉が好き、と言われています。一人ひとり、性格も価値観も異なるため、女性全員ということではないですが、心や身体を満たすことで「明日からも頑張れる!」という女性は多いです!

例えば、やらなければならないことや、目的ややりがいのあることであっても継続してやり続けることはなかなか難しいですよね。そこで大事になることが「ご褒美」。ご褒美は、やる気を高めるためのモチベーション維持に関連しています♡ご褒美が適度なタイミングで手に入ることで、脳が満たされ、ストレスが緩和し幸福度が増すと言われているのです!

ぜひ、ご褒美を取り入れてみてくださいね!!これから紹介するものが、少しでも役に立ちますように…♡

日々の頑張りを労わる女性のための“プチご褒美”

アロマディフユーザー

すぐ簡単に手に入るのに、忙しいとなかなか忘れがちな「プチご褒美」。おすすめのプチご褒美は、「食べ物」「雑貨・小物」「趣味」の3つのジャンル別にご紹介します!

プチご褒美:食べ物編

人の脳に大切な”幸せホルモン(神経伝達物質)”は、食事にも含まれています。食事から摂取できる代表的な神経伝達物質は、心の安定に繋がるセロトニンとやる気を出すドーパミンの2つです。これらは主に大豆製品や乳製品などに含まれています。特にセロトニンの原材料となるトリプトファンは、食事からしか摂取できません…!

幸せホルモンが手に入る!?プチご褒美

  • バナナケーキ
  • プリン
  • チーズケーキ
  • 好きなスイーツ

大豆製品や乳製品の使われているものはいかがでしょうか?大事なポイントは、食べて「幸せ♡」と思えるかどうか。これらはコンビニやスーパー、ドラックストア、デパ地下などで手に入ります!

プチご褒美:雑貨・小物編

幸せは雑貨や小物からも手に入ります。特に、アロマなどの香りものはセロトニンの分泌を促してくれますよ♪

幸せホルモンが手に入る!?香り小物

  • イランイランのアロマスプレー
  • ラベンダーのハンドクリーム
  • セージなどのお香やルームフレグランス

香りはあくまでも一例ですが、どちらかと言うと夜や休日は落ち着ける香りがおすすめです。仕事前や休憩後にやる気を出したいときは、爽やかな香りにするなど、香りを使い分けてみましょう!

プチご褒美:趣味編

趣味や好きなことをする時間を手に入れましょう!幸せホルモンは、オキシトシンという神経伝達物質も有名です。オキシトシンは主に、安心を感じる場面で分泌されると言われています。よく例で言われるのは、スキンシップや人との交流ですが、それらは一人暮らしの人にとって難易度が高く思われがち。そこでおすすめなのが趣味の時間!

好きなことをしているときって、時間を忘れて集中できたり、楽しさだけではなく「自分の空間」という安心を感じられませんか?

例えば、ゲームや映画、音楽を聴く、読書などの時間もオキシトシンは分泌されます。終業後に30分だけゲームをする、というのも0分よりは心が満たされるのではないでしょうか?また、スキンシップの代わりにぬいぐるみや抱き枕をぎゅーっとするだけでも、実はオキシトシンが分泌されるのでおすすめですよ♪

時間がないときこそ、自分にプレゼントを

ティーカップを持ってリラックスする女性

今回は幸せホルモンの分泌をメインに、おすすめのプチご褒美を紹介しました。ご褒美をあげるタイミングは「毎日」「週の半ば」「週末」「月末」など何かの終わりや途中がおすすめです!ご褒美は毎回同じものだと、慣れてしまい飽きてしまいます。毎日のご褒美も気分によって香りを変える、お香の日と入浴剤の日を分けるなど工夫をしましょう!

また、甘いものは毎日食べすぎもよくない…と言われています。特にしんどいときこそ、甘いものは欲しくなりがちですよね。我慢は良くないですが、毎日のご褒美は香りものの方がおすすめです。ほかのご褒美と上手くバランスをとって、がんばっている自分にプレゼントしましょう!

まとめ:プチご褒美を活用して、自分純度を高めよう!

モチベーション維持はムチを打ち続けることではなく、食事や香り、趣味など、自分を大事にする時間を手に入れて、自分純度を高めること!

旅行やブランド品など、高価なご褒美も良いですが、それが手に入るまでの間こそ「プチご褒美」がおすすめ!小さなご褒美で自分を労り、がんばっている自分をたくさん褒めてあげてくださいね♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ゆるっと生きるフリーランスの臨床心理士。多くの女性に“心と身体を大切にする”ライフスタイルや働き方を広めるため、日々発信中♡