疲れを癒す5つの「デジタルデトックス」スポットに行こう♡

最近疲れていませんか?人間関係や仕事だけではなく、スマホやタブレットの利用も要注意!
スマホは便利な一方で、ずっと使っていると目や首、肩、腰などが疲れやすくなります。
でもつい動画サイトやSNSを見ちゃいませんか?

スマホを持つ手

つい見ちゃうなら、スマホ禁止の所に行ってみましょう!
無理をせずに「デジタルデトックス」をすることができますよ!
この記事では、ついスマホを触っちゃう、疲れがたまりやすい女性におすすめの場所を5選紹介します!
次の休みのお出かけ場所に、ぜひ参考にしてみてくださいね。

デジタルデトックスの効果

デジタルデトックスとは、スマホやタブレット、パソコンなどのデバイスやネットから物理的に距離を置くことです。
物理的に距離を置く効果は、脳や身体の疲れが取れる、睡眠の質が高まる、ストレスが減るなど良いことばかり♪

例えば、スマホを見る時間を減らすことで、下をずっと見ていることも減り、目の疲れや肩こりなどがしにくくなると言われています。また、悲しいニュースを見ることで自分自身も無意識に悲しくなりませんか?
友達の楽しそうなSNSを見て「いいな〜」と思うことはありませんか?
デジタルデトックスをすることで誰かと比べたり、悲しくなるなど精神的ストレスが軽減します。

でも、つい見てしまうのがスマホ。それならスマホを見ないで良い場所に行き、効果を実感してみませんか?

日常の疲れを癒す「スマホ断ちできるスポット5選」

スマホを見なくても良い場所とはどんなところなのでしょうか?
今回は5つのスポットに分けてご紹介します!ぜひ、次の休みに行ってみてくださいね。

スマホ断ちできるスポット5選

  1. 美術館
  2. サウナ
  3. 銭湯、岩盤浴
  4. マッサージ、エステ
  5. コンサート劇場
キャンドル

癒しスポット①美術館

美術館は一部ブースを除き、基本的には撮影禁止。アートを鑑賞しながら、デジタルデトックスができるスポットです。
スマホ断ちをするなら山や公園というイメージの人もいると思いますが、自然豊かな場所が苦手な人も美術館ならありなのではないでしょうか?

展示されている作品や企画にもよりますが、静かに過ごせる美術館はスマホを手放しリフレッシュするのにおすすめの場所です。

癒しスポット②サウナ

近年サウナブームですが、皆さんは行ったことがありますか?サウナも基本的に撮影やスマホの持ち込みが禁止の場所。
デジタルデトックスをしながら、心を整えられる最高の癒しスポットです!

サウナは本格的に楽しめる人なら、水風呂などとセットでだいたい2時間くらい利用するそうなので、サウナに入るだけで最高2時間スマホ断ちができます。またサウナブームの影響で、女性が楽しめる施設も増えているので、ぜひこの機会に行ってみてくださいね♪

癒しスポット③銭湯・岩盤浴

サウナと似ているスポットに銭湯や岩盤浴があります。サウナは苦手…という人は銭湯や岩盤浴がおすすめです。
サウナは高温で身体の外側から温めますが、岩盤浴は約45度で身体の内側からじっくり温めてくれます。
どちらも自律神経に良い効果をもたらすと言われていますが、高温が苦手な人は無理をせずに岩盤浴にしましょう!

そもそも銭湯や温泉自体がスマホ禁止のところが多いので、まずは銭湯や温泉施設に行ってみるのはいかがでしょうか? 

癒しスポット④マッサージ・エステ

マッサージもデジタルデトックススポットとなります!特におすすめなのは、ヘッドスパや上半身のマッサージ。
マッサージは指圧によって刺激を入れ、コリをほぐしてくれます。
デジタルデトックスができるだけではなく、直接脳や目、肩の疲れを癒してくれる最高の場所です。

美容院のヘッドスパももちろんいいですが、思い切ってエステに行くのもいいですね!また、アロママッサージにすることで香りからも癒されるでしょう♡

癒しスポット⑤コンサート劇場

特に座って聴く、観るタイプのコンサートがおすすめです。コンサート会場も基本的にスマホは禁止ですよね?
音楽や芸術は人の心を癒し、豊かにしてくれると言われています。
激しいライブや映画ももちろん楽しいですが、激しいライブや映画館は音や映像の刺激が少し多いので、デジタルデトックスの効果の1つである「脳や目の疲れ」はあまり改善しにくいです。例えばクラシックは自律神経や鎮痛軽減にも良いと言われているので、おすすめです!

自宅でデトックスするなら?

ここまでおすすめのスポットを紹介しましたが、自宅で気軽にできたら嬉しいですよね。
自宅で行う方法のポイントは「時間を決めること」「楽しみを作ること」です。
1日1分からでいいので、スマホを機内モードやおやすみモードにしてタイマー設定して目を瞑る。これだけでも頭はスッキリします!

リラックスして紅茶を飲む女性

また、スマホ断ちを我慢と捉えると触りたくなります。
そんな時は好きな音楽をかけて機内モードにしてスマホを遠くに置くという方法もおすすめです。

まとめ:便利なものから離れる時間で自分純度を高めよう

スマホやタブレット、PCがあれば遠くの人と繋がれて何でも知ることができる便利な時代。だからこそ疲れることもあるでしょう。休日の過ごし方にデジタルデトックスを加えるだけで、あなたのストレスはきっと減っていくはず!

休みの日はスマホを手放し、身体を整える・芸術に触れることを通して、自分純度を高めましょう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ゆるっと生きるフリーランスの臨床心理士。多くの女性に“心と身体を大切にする”ライフスタイルや働き方を広めるため、日々発信中♡